車 買い替え 車検|自動車を売却することになり

今まで使わせてもらった車を売ってしまうときが来ます。寂しい気持ちになり、だけども次に乗ることになる車が楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーのように使っていた自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて車の台数を減らすことでコストダウンを図るのが目的だったので、中古車買い取り店にだけ見積もり査定をお願いしました。

新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、だいたい4年ということです。4万キロの走行距離で、年間1万キロ程度なので、特に多いわけでもありませんし、平均的だと思います。自動車の査定は2社にお願いし、出張査定してもらいました。出張査定でも無料でした。自動車を買取ってもらうならだれでも、高額の査定をしてくれるところに売却したいものです。ですが私にはこの車の相場がまったく判らないので、2社にお願いすることにし、それぞれに買い取り額を出してもらい比べてみることにしました。

先に来た買い取り専門店は、査定担当者が自動車を見てからノート型のパソコンを使って、いくつか入力してから送信していました。結果は71万円と言われました。希望していた額は80万以上でしたので、その旨を伝えると本社の許可がいるので1日待ってほしいとの事です。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。昨日の査定が70万円だった事、希望額は80万と言ってみましたが、当社ではかなり厳しいと白旗を挙げられてしまいます。それからしばらくして最初の査定をしてくれた人から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、OKを出しました。

車 買い替え 車検|できたのが嬉しかったです

前に使っていた自動車は、ボンネットがなぜか白っぽくなっていました。濃い色のボディの車だったのですが、白い部分が妙に目だちボロボロの中古車に見えてしまうのです。クルマを洗ってみましたが査定してもらいに行ったところ、ボンネットのところの色が査定価格に影響があると言われました。

カーショップに行って何とかボディの色を戻せるものはないかなと探していたら、手軽に艶が出るような商品がありました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、艶が出ていい感じになりました。友人には買い替えたのかと言わせるほどです。

再度買い取りしてもらうための査定をしてもらったところ、前回とは見違えるくらいアップです。古いものでもありましたからどうなるのか不安でしたが、思ったよりも高く評価されました。気にしていたあの部分も何か言われることもありませんでした。白っぽかったあの部分も周りの色に馴染ませられたし、これまでよりもそれ以上に艶やかな感じにすることができたのが嬉しかったです。

クルマの査定を受ける前には、車の艶を出しておくなどキレイにしておくとよいでしょう。ボディの輝きが気になるときは、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定額に変化が出る事も有ります。査定価格の上昇と艶出しの為のアイテムの費用とを考えてみて、お得と感じたらやってみましょう。1000円程度のワックスで、数万円の査定アップになりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/03/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車高く売るなら無料一括査定を活用しよう All rights reserved.