車買取 一括査定|自動車を売ることになり

長年使用した自動車を手放すことになる日は必ず来ます。とても悲しい気分になり、だけども次に乗ることになる車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売ることになり、今回は入れ替えではなくて所有台数を減らして経費の節約を図るというのが目的でしたから、中古車買い取り店にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で購入し、49か月目ですから、つまり4年経過ですね。走行距離数は4万キロ、年間1万キロ程度なので、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的な走行距離です。クルマの買い取り査定は2社にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。もちろん査定料は無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも高い査定会社に売りたいですよね。ですが素人にはこの車の買い取り相場が分からないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれの査定見積もりを比べてみることにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定をする方が車を一通り確認したのちタブレット端末で、いくつか入力してからネット通信していました。査定結果は70万円でした。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、その旨を伝えると社長に聞いてみるのでチョット待ってほしいといわれました。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、66万円という査定額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、当社ではかなり厳しいと苦笑いしていました。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してくれたスタッフさんから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

車買取 一括査定|思い切って売却する事にしました

長い期間乗ってきましたクルマを、車検のまえに思い切って売却する事にしました。飽きてきたわけではありませんが、新車の匂いが懐かしいといった思いが湧いてきたのです。

これまでに比べて、最近は低燃費の車が多いのでガソリン代も食いません。できるだけ車を高く売りたい、そんな思いでいましたから、評判の良い買い取り専門業者を探していました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、クルマを売却している方の多くが、そこで出された査定額に満足している事に気がついたのです。

いままでは、車買い取り業者一社に絞り、買い取り査定をしてもらうという形が普通でした。でもそれだと、提示された査定額が適正なのかどうか、私にはわかりません。でも一括の査定サイトを使ったら、その中の業者で一番高い金額を提示してくれた業者さんにクルマの売却をお願いできるというメリットがあるのです。

それを知った私は、年式や車種などを選択して一括の査定を依頼してみたところ、目が飛び出るような高額査定となっていたので、ビックリというほかありません。直ぐに連絡を入れ交渉したところ、ネット査定額と概ね同じような金額で売ることができました。ネットで査定をしていなければ、そう考えただけでも冷や汗が出るくらいです。私の場合、思いもよらぬ高額で引き取ってもらったので最高です。いきなり売却というのも、不安感がある方もおられるでしょうから、まずは気軽に相場を調べる感じで始めてみるといいかなと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/29 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車高く売るなら無料一括査定を活用しよう All rights reserved.