車下取り 高額|家族で相談したのも覚えています

これまで使用していた車を乗換することになりました。車を買い替えるときにはディーラーでの下取りを依頼すればよいと思い込んでいたのですが、ネットを活用する方法もあるのだという事を気が付きました。それがクルマの買い取りです。

まだやったことの無いことだったので、どうしたらよいのかわかりません。ネットで検索しながら、やっていきました。まずは聞いたことのある一括で査定が依頼できるサイトを表示させてからと判ったので、それを調べ、そこから査定依頼をしました。その結果から、どこで買い取ってもらうかを家族で相談したのも覚えています。これまで両親がマイカーを買い替えしているのは見ていたので、相場のどれくらいで売っていたのかは知っていたのです。私がこれまで乗っていた車のメンテやボディの状況を考えても、期待以上に高く買ってはもらえないと思っていましたが、実際には違いました。思っていた以上の高い査定額になりました。

そこで試しに下取りだったらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーでも聞いてみました。その結果は、車買い取り業者の2社とほぼ同じくらいとなりました。でもそれ以上の査定金額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、その買い取り専門店に引き取ってもらうようにお願いしました。

初めての経験でしたが、一つずつ進めて行けば、申し込みも簡単にやることができました。高値で引き取ってもらうことが出来たお陰で、次の自動車を買い変える時の費用にも充てられたので私としては大成功でした。

車下取り 高額|別会社の査定額が高かったこと

これまで使っていた自動車を手放すことになる日は必ず来ます。愛おしい気持ちになり、次に乗る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた軽を売ることになり、今回は買い替えせずに台数をへらして経費の節約を図るというのが目的だったので、買い取り業者にだけ見積もり査定をお願いしました。この車は新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、新車登録から約4年です。走行距離は50,000キロ弱、1年で割れば10,000キロ程度ですから、よく走っているとは思いますが、特にマイナス要因はありません。自動車買い取り査定は2社に絞ってお願いし、出張での査定をお願いしました。出張査定でも無料でした。

自動車を買取ってもらうならだれでも、より多くの査定額を提示してくれる会社にお願いしたいと思うでしょう。ですが素人には今の車の相場というのが判らないので、2社にお願いすることにし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較することにしました。最初に来てもらった会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、ソフトに入力していってデータ通信しています。査定額の結果は71万弱。希望していた額は80万以上でしたので、そのように伝えてみると本社の許可がいるので1日待ってほしいとの事です。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。別会社の査定額が高かったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、かなり厳しい金額だと帰られてしまいました。その直後に最初に査定をお願いした会社から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/04/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車高く売るなら無料一括査定を活用しよう All rights reserved.